1人で過ごした1日

2011/5/1 日曜日 - 20:38:38 -

旦那と娘は昨日から2泊3日で旦那実家にお泊まり。私は昨日日帰り。
旦那実家で長く過ごすのがイヤというわけではなく(むしろ泊まりたい。ご飯美味しいし)!
7月で15歳になるコロ(犬)にエサをあげるために帰ったのだ。
以前はペットホテルに預けていたのだが、
3月に静岡旅行に行った際にペットホテル(動物病院)に預けた直後に下痢をしたらしく、
やはり人間の歳にして103歳をこえる犬を預けるのはよろしくなかろうと考えてのこと。
コロは年を取って身体がストレスに耐えられなくなったのか、
今日も狂犬病予防接種とフィラリア検査のために通院して、帰宅した直後に下痢した。

そんな経緯で昨日の夜から家には私1人(と犬1匹)なのだ。
私は1人暮らしの経験がないので正直ワクワクしている。
今日は前述のとおり、午前中にコロを病院に連れて行き、帰宅後に異常がないかしばらく様子をみた。
大丈夫そうなので、1人でお出かけ決定。

まずは1度行ってみたかった西千葉のカフェで昼ご飯。
店内はカフェっぽく照明が暗い。混んでいて大きな円形のテーブルの相席になった。
私以外、2人連れの女性客ばかりで、私の左右は空席で孤島状態。
でも、こういうの嫌いじゃないよ!友達同士の会話に聞き耳立てるのも楽しいし(悪趣味)。
更に2人連れが席に案内された。1人は男性だったので「カップルか( ̄ー ̄)」と思っていたら、2人とも男だった。
男友達2人。女性客だらけのカフェで異質な感じがするが、嫌いじゃないよ!
そうそう、仮面ライダー電王のミルクディッパー(喫茶店)で手伝う良ちゃんみたいな店員がいた。顔は全然違って、小顔の窪田正孝くんみたいな雰囲気だった。
ちょっと垢抜けた感じの若い男の子が真面目に働いている姿ってイイ!

日替わりメニューに「日南鶏とカボチャのココナッツカレー」があった。
マジかよ!?今日の夕食はレトルトのグリーンカレーにするつもりだったのに!
でもカボチャ好きだし、日南鶏って何!?頼むしかねえな!
カレー美味しかった。
追加でケーキも頼んで美味しかったけど、感動するほどの味ではなかった。カレーが良すぎたんだな。

店の外観の写真をHTC ariaで撮って、ツイートしようとしたら圏外だった。
駅まで携帯見ながら歩いたけど、ずっと圏外だった。西千葉駅も圏外だった。
やっぱりEMOBILEはメインでは使えない。病院の病棟でも圏外だったらどうしよう。

電車に乗って千葉に移動。ヨドバシカメラを冷やかしたあとに、そごうの三省堂書店へ。

今日は私1人で自由にぶらぶらしているけど、
普段もわりと旦那が「1人で見てくれば?」とか言ってくれるので、幼児の母のわりには育児に拘束されていないと思います。
しかし1人で外出しても家で娘が待っていると思うと、本屋で立ち読みしていても時間が気になってしまうのよね。
でも今日は家に帰っても娘はいない。つまり早く帰っても意味がない!
いや、犬のエサの時間は気にしなきゃいけないんだけど。っていうか、家の掃除しろって。

ただ、娘はいなくとも「旦那に娘を任せちゃって申し訳ないなあ」という気持ちはあり、頭の中から家族が完全に消えることはないんだなあと思った1日でした。

拍手する

投稿テスト

- 12:00:33 -

HTC ariaから投稿できるかテスト。

拍手する

近況

2011/4/21 木曜日 - 23:25:32 -

直近に更新した記事が「静岡にいきました」だけじゃあなあ、と思いつつ、長々と文章に書くことも思いつかず、読んだ本はtweetしているから、わざわざブログに書かないし、そんな日常でした。
目が回るほど忙しいってわけじゃないのに、気づくと1日が終わっている、そんな感じ。

とりあえず、最近の私はといえば。
WEAVERの歌ばかり聴き、レフレールも良いなあとCDを買ったり、iPod touchは相変わらず挙動不審(WiFi使うと突然電源が落ちる)で、昨日は銘菓「陣太鼓」と「武者返し」の詰め合わせが届いた(シルシルミシルサンデーを見て注文したのさ)。
通勤時に歌を聴いているので、本はほとんど読まず。でも楽しい小説を読みたいなと思ったり。
今日は書店の店頭で赤川次郎の泥棒と刑事の夫婦のシリーズ最新版を見かけて思わず買いそうになったり。買わなかったけど。このシリーズまだ続いていたんだねえ。
以前にこのブログで書いた田辺聖子の『風をください』が復刊していて嬉しかったり。まだ買ってないので、今度買おう。
あ、今日書店の店頭で見かけた『年下の男の子』は面白いのかな?あとでamazonで調べよう。

いやいや、私は年下好きというわけではなく。ダンナは1歳年上だし。
そーいえばダンナは何で私を選んだんだろう?
どー考えても私はハズレクジだと思うんだけどなー。人としてでなく、ヨメとして女として。人としては、それなりにちゃんと生きているつもりである。

 

2011年4月25日追記
拍手で卵の情報下さった方、ありがとうございます。
早速ゆで卵を作って、今日のお昼に食べました。残り1個は明日のお昼に食べるつもりです。

拍手する

静岡に行きました

2011/4/7 木曜日 - 18:56:12 -

震災以来、語る言葉も思い浮かばず、ブログでは話題を避けていました。
自分の言葉の拙さのせいで気分を害される人がいるかもしれないと怖かったからです。
これから下に書く記事も決して不謹慎な気持ちではありません。

 

3月19日から一泊二日で静岡旅行に行った。
計画を立てたのは震災の1ヶ月前。
ETC割引きだったら安く行けるじゃーん、とようやく自家用車にETCを導入。ETCカードも申し込んだ。
ガソリン割引きのエネオスカードと、万が一旅行当日までにETCカードが届かなかったことを想定して、既に持ってるクレジットカードのETCカードオプションも申し込んだ。
結果はエネオスが1週間も経たずに届いた。審査早すぎだろ。ダンナは中小企業勤めなのに。

そして3月11日に東日本大震災、3月15日には静岡県で震度6強の地震。
3月14日の週には余震を懸念して、世間では子供だけでも疎開させるか?なんて話も出ていたし、実際保育園にはそういう子もいた(子だけを父の実家に預け、父母は通常勤務)。
計画停電が始まったのも、この頃で、私は旅行は中止だなと思っていた。

それをダンナに言うと「旅行いくよ」と即答。
「ペットホテル(掛かり付けの動物病院)だって預かってくれるかわからないじゃん」と私。ペットホテルも事前に予約済だったが、キャンセルされてもおかしくなかろう。
念のために午前中にペットホテルに電話してみたが電話が通じない。
数時間後に電話が通じたら「計画停電だったんですよー。19日からお泊まりですよね?お待ちしておりまーす」とのお返事。
ダンナがダンナ母に静岡旅行をメールで知らせたら

びっくりw(゚0゚)w
予定をしていたの?気をつけてね
たいへんだったから楽しんできてね

と返信が。止められると思ったのに。
私がびっくりだよ!

図太すぎないか?と、よくよく考えると、ダンナ母もダンナも元静岡県民なのでした。
そう、震度6強の被害はケガ20人。翌日からほぼ通常に戻っていることをニコニコ動画で知った。
そういえば、大したニュースにもなってなかったなあと。

もう、行くしかないわ。行くからには、お金使うわ、と開き直って旅行にいった。
自家用車はさすがに止めて(ガソリン不足でしたし)、急遽前日、ダンナに新幹線の切符を手配してもらった。

拍手する

仮面ライダーオーズの脚本はどうなってるんだ?

2011/3/27 日曜日 - 23:16:58 -

4月1日公開のオールライダー映画は見ないことにしました。
脚本が米村正二だから。
ついでに今日のテレビ放送も脚本は米村正二でした。
小林先生、どうしたんですか!?
米村の脚本ってフザけすぎてて、底が浅くて、つまらないんですよ。
ギャグと真剣さの加減って、すっごく大事で、電王とかその匙加減が絶妙だったんです。
しかし米村は見ていて腹が立たなければ及第点ってくらいで、ワクワク感も、良い意味でのヤラレた感も全く無い。
電王は、ほとんど小林先生の手によるものばかりなので(何度映画になっても小林先生だった)、安心してみていられたし、小林先生あっての電王だったのですが(電王トリロジーのイエローは、私の中で無かったことになってる)。
オーズはこの前の映画も井上敏樹の最悪脚本だったし、そんなに本腰入れてないってことなのかなあ。

拍手する

地震のとき、地震のあと

2011/3/13 日曜日 - 13:15:09 -

私は千葉県在住で勤め先も千葉県です。距離は10キロほど。
地震のときは仕事中でした。かつてない長い揺れに恐怖を感じました。
通勤カバンの中に携帯ラジオを入れてあるので、それを聴きながら2時間かけて保育園に辿り着き、娘と再会。
娘を連れて、帰宅しました。

自宅はさほど散乱しておらず、居間の電灯のカサが落下した程度でした。このカサは取り付け部品が一部破損していたので、落ちるべくして落ちたものでした。居間にいる犬が無傷だったのが幸いでした。
電気、水も無事。ガスはプロパンガスなので、安全装置のロック解除すれば使えますが、当日はガスを使わなかったです。

旦那は徒歩9時間かけて12日の午前4時前に帰宅しました。
余震は続きますが、生活はあまり変わってません(節電を心がけていますが)。

ご心配をおかけしました。
私は大丈夫です。

 

18:04補足
同じ千葉県内でも、被害状況は大分違うようです。
私が住んでいる場所のライフラインは無事ですが、少し離れた場所では未だに断水のところもあります。
宮城県の状況が桁違いに酷すぎて、千葉や茨城の状況はあまり報道されていないようです。

拍手する

無事です

2011/3/11 金曜日 - 19:15:23 -

職場から保育園経由で2時間半ほど歩いて帰りました。

拍手する

仮面ライダーオーズ第23話第24話を見たよ

2011/2/27 日曜日 - 21:43:23 -

あらすじ
シャウタコンボ初登場。
伊達さん退場伏線張られまくり。

 

おそらく噛ませ犬コンボであろうシャウタコンボ。
アンクのコアメダルを3つ使うタジャドルコンボに比べ、カタルシスも何もあったもんじゃない。コアメダルを溜め込みすぎのカザリの腹さぐって奪っただけだもんな。
そんなわけで、シャウタコンボ初登場を盛り上げようもなく、主人公はギャグパートに回っておりました。

主人公・映司はヤミーの毒気にヤラれ、恋におぼれた状態。アンクは映司に頭を叩かれ続け災難。アンク、クスクシエに住みついてからホントに我慢強くなったなあ。
水の入ったバケツを抱えて「こいつには、これで十分だ!」と怒鳴った声がかつてなく低音でドスがきいていた。
アンクいじりが好きな視聴者としては、たまらん回でした。

一方、伊達さん。着々と退場フラグが立ちまくっています。
この人、たぶん昔の特撮ヒーローっぽい。本来バースはヤミー相手を想定してつくられているので、グリードと戦うと赤字になってしまう。収支は使うセルメダル<獲得するセルメダルでなければいけないので。
でも、オーズがピンチで赤字とわかっていても戦っちゃうのよね。
なんだか暑苦しい性格だし。

後藤君に後を託すべく教育しつつ、Dr.マキの「バースを使うことによる身体の影響を検査したい」の言葉も聞き流し、なんか……伊達さんの先行きヤバイ感じがする。

拍手する

仮面ライダーオーズ第22話を見たよ

2011/2/13 日曜日 - 18:24:50 -

あらすじ
バッタヤミーをやっつけた。

 

今回の脚本も先週に引き続き代打の方でしたが、すごく良かった。
毛利亘宏先生、かなり小林靖子先生の脚本を読み込んだと思われます。
以前、「世界を救うんだ」と息巻く後藤君に映司が言った「僕は今できることをやるだけ」、これを土台とした台詞もいくつかありました。「自分の能力以上のことはできない」など。
分相応のがんばりってことかなあ。
理想ばかり掲げて空回りって何事にもありがちだし。

アンクと映司が仲が悪いのが原因で、コアメダルをウヴァさんに奪われたのも秀逸でした。
子どもと引き替えに映司のコアメダルを要求するウヴァさんに、映司は迷い無くコアメダルを渡そうとする。しかしお人好しだがただのバカではない映司は、カンドロイドも後ろ手に準備してコアメダルを渡さない算段をしている。投げた瞬間、カンドロイドに回収させるつもりだったらしい。
そんな算段に気づきもしないアンクはアンクで空中に放られたコアメダルを取ろうとしてカンドロイドと激突。
ああ、いいねえ。そうだよねえ、映司とアンク、現在の段階ではコンビネーション絶妙ではないのよ。

このエピソードも後にフォローしていて、アンクが「コアメダルと子どもの命どっちが大事なんだ!?」と問い、「子どもの命だ!」と即答する映司。映司が去った後に「コアメダルだって俺の命なんだ!!」と叫ぶアンク。そうなんですよ。アンクにとっては死活問題なんですよ。こういうのを今から散りばめておいて後半盛り上がって欲しいわけですよ。

ついでに、ちょいギャグパート
映司「(ゲストキャラに諭すように話す)酷いヤツもわかってくれますって」
アンク「今、一瞬俺のこと見ただろ!?」

ついでに、ラストのチョコアイスを映司に見せつけるアンクのどや顔も良かった。
結構、内容濃かったのではないかと思います。
伊達さんとDrマキものやり取りも笑っちゃうしね。

脚本とはあまり関係ないですが、天使のコスプレした後藤さんはシャレになんないくらい美しかったです。

拍手する

娘5歳になりました

- 0:33:20 - タグ:

ブログではウッカリスルーしてしまいましたが、娘5歳になりました。
誕生日当日は平日だったので、仕事が多忙なダンナは休めず、私だけ午後半休しました。
やっぱり誕生日プレゼントは誕生日当日にあげないとっ!!
ちゃんとしたケーキは休日に食べるけど、誕生日の食事はそれなりにスペシャルでないとっ!!
勝手に鼻息を荒くした私。

誕生日プレゼントにはレゴの青いバケツ。
これは3歳ぐらいのときから「5歳になったら青いバケツね!」と私が何度も言っており、家のプレゼントとは別に私の小遣いで買いました。
食事はタマの好きなブロッコリーのチーズ焼きと、サンドイッチ、ケーキの代わりにサンドイッチ用の食パンにホイップクリームと苺を挟んだものを作りました(漫画『ぽっかぽか』を参考)。

しかし、このホイップクリーム、パッケージに「甘さ控えめ」と書いてあり、マジで控えめだった。
私の予想では、店で売っているフルーツサンドみたいな味になるはずが、甘さが全然足りない。
ホイップクリームを買う人間に甘さを求めていない人はいない!!
と声を大にして言いたい。

その週の休日には、シルバニア森のキッチンで食事をし、ケーキも買い、誕生日プレゼントにシルバニアファミリーの「こだわり店長のハンバーガーワゴン」を買いました。

誕生日と全然関係ないですが、「ハンバーガーワゴン」で、どうしても聴きたくなったのが、嘉門達夫の「ハンバーガーショップ」
確か中学生くらいにダビングしたテープを持ってたはず、と私が言うと、ダンナは「僕はCD持ってたよ」と答えた。
ダビングしたテープは割と簡単に見つかり、「ハンバーガーショップ」を聴きながら、「ハンバーガーワゴン」で遊んだのでした。
ハンバーガーワゴン

ハンバーガーワゴン2
熱い戦い ハンバーガーショップ!

拍手する