借りました

2009/4/7 火曜日 - 0:04:31

このままでは絶対に仮面ライダーディケイドのCDを買ってしまいそうだったので、TSUTAYAで借りてきた。

タイトルの意味はわからない

Gacktさんの顔色が悪いのはデフォルトでしょうか。アップがちょっと怖いッス。

仮面ライダーディケイドのオープニングは、まさにヒーロー物。内容に沿った歌詞でもあるし、グッとくる。電王のClimaxJumpも相当好きだったが、ヒーローとして燃えるのは、ディケイドの方。
電王の主人公野上良太郎は放映開始前は「最弱の主人公」と称されていたが、フタを開ければ精神力は最強の主人公だった。良い意味で成長が無かった。最初から、しっかりしていたからね。成長したり変化したのは、むしろ周囲のキャラクターたち。

ディケイドの主人公門矢士は自分がどこからきた何者なのかを忘れており、今後の成長も未知数だ。ちょっとワクワクするね。それから仮面ライダーの9ヶの世界は、オリジナルと全然違っても良いと思う。ディケイドはディケイドが主役の物語だからだ。そう思えるのは私が平成ライダーをほとんど見ていなかったからかもしれないが。電王をどう料理するかは、心配といえば心配だもんな。

ディケイドを語り始めている私。
どっぷりハマるのは電王が最後だと思っていたのだが。嬉しいやら困るやら。

拍手する

コメントをどうぞ

XHTML:You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スパム避けです。数式が成立する数字を入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.